一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > 全国の情報 > 【テレビ番組のおしらせ】2月10日、11日 NHK Eテレ 「ハートネットTV」 難病対策の実態と就労支援について

トップページへ戻る


全国の情報【テレビ番組のおしらせ】2月10日、11日 NHK Eテレ 「ハートネットTV」 難病対策の実態と就労支援について

NHK Eテレ 「ハートネットTV」で2月10日(月曜)、11日(火曜・祝日)の2日間、難病対策関連の特集が組まれます。
◎1日目「どう支える? 難病医療」2月10日(月曜)20時00分〜20時30分(外部リンク)
スタジオゲスト
作家の大野更紗さん、国立保健医療科学院の金谷泰宏さん
およそ40年ぶりに国が大幅な見直しを行う難病対策。
難病患者への医療費助成について56の病気から300種類程度にその対象が広がるということで、指定外の難病患者の苦しみや軽症患者が制度の対象外に置かれるかもしれないということをレポートします。
◎2日目「難病だって働きたい」2月11日(火曜・祝日)20時00分〜20時30分(外部リンク)
スタジオゲスト
作家の大野更紗さん、障害者職業総合センター春名由一郎さん
就労について。今年改正される、国の難病対策の一つに「就労支援の充実」が位置付けられています。
番組では佐賀県の難病相談支援センターにカメラを据え、急増する相談や就労支援を通してどのような配慮があれば働けるのかを考えていきます。

このページのメニュー

全国の情報
全国難病センター研究会
日本難病・疾病団体協議会
難病対策
小児慢性疾患
医療被害・薬害など
無年金障害者問題
難病患者の就労問題
社会保障
その他

ページの上部へ移動▲