一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > 全国の情報 > 「難治性疾患克服研究事業(第三次)募集について」

トップページへ戻る


全国の情報「難治性疾患克服研究事業(第三次)募集について」

北海道難病連や上部組織の日本難病・疾病団体協議会(JPA)では国の「未知疾患情報探求分野・研究奨励」の動きをうけ、「未対応疾患」を広く募り、国に研究の促進を求めるよう活動をはじめています。

国はこれまでに第一次、第二次公募をおこない、131疾患について新たに研究課題とすると決めました。

今回、第三次の公募が行われるにあたり(募集期間6月26日〜7月28日)これまでの公募から漏れている疾患がありましたら、研究されている医師や主治医などとご相談していただき、応募等の対応をお願いいたします。

このページのメニュー

全国の情報
全国難病センター研究会
日本難病・疾病団体協議会
難病対策
小児慢性疾患
医療被害・薬害など
無年金障害者問題
難病患者の就労問題
社会保障
その他

ページの上部へ移動▲