一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > 全国の情報 > 全国難病センター研究会 第19回研究大会(鹿児島)

トップページへ戻る


全国の情報全国難病センター研究会 第19回研究大会(鹿児島)

■日程
2013年3月2日(土曜)、3日(日曜)開催
会場:かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市山下町14‐50)
■主な内容
◇第1日目3月2日(土曜)13時30分〜17時15分(13時受付開始)
参加者交流会:18時30分〜20時30分※事前申込が必要です。
交流会会場:アクアガーデンホテル福丸(鹿児島市名山町11‐8)
◇第2日目3月3日(日曜)9時30分〜15時00分(9時受付開始)
運営委員会:15時〜16時
◇特別企画3月1日(金曜)16時30分から、 3月4日(月曜)9時30分から
「鹿児島県難病相談・支援センター見学」※事前申込が必要です。
〒890-0021鹿児島市小野1丁目1‐1ハートピアかごしま3階
◇第1日目
・研究会会長挨拶
糸山泰人(国立精神・神経医療研究センター病院 院長)
・特別報告
「難病対策の全体像について〜難病相談・支援センターと難病医療コーディネーター(仮称)のあり方も含めて(仮)」山本尚子(厚生労働省健康局疾病対策課長)
「障害者総合支援法における難病の取り扱いについて(仮)」田中剛(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課課長補佐)
「難病患者の就労支援について(仮)」報告者調整中(厚生労働省職業安定局高齢・障害者雇用対策部障害者雇用対策課)
「難病患者の福祉就労支援について(仮)」報告者調整中(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部 障害福祉課)
・研修講演「難病とともに40年」福永秀敏(鹿児島県難病相談・支援センター所長)
◇第2日目
・一般発表
◇大会期間中福祉機器展示(コミュニケーション機器等)予定

参加・発表(発表は3月3日のみとなります。)をご希望の方は所定の申込書に必要事項をご記入いただき、(財)北海道難病連までお送り下さい。

FAX:011‐512‐4807

参加申込:航空券・宿泊パック申込、2月1日(金曜)まで
発表申込:1月25日(金曜)まで
発表要旨送付:2月1日(金曜)まで

ご不明な点は「全国難病センター研究会 事務局」までお問い合わせください。

■お問合せ:全国難病センター研究会事務局
1.(財)北海道難病連
〒064‐8506
北海道札幌市中央区南4条西10丁目 北海道難病センター内
電話:011‐512‐3233
FAX:011‐512‐4807
2.NPO法人難病支援ネット北海道
〒064‐0927
北海道札幌市中央区南27条西8丁目1‐28
電話:011‐532‐2360
FAX:011‐511‐8935

このページのメニュー

全国の情報
全国難病センター研究会
日本難病・疾病団体協議会
難病対策
小児慢性疾患
医療被害・薬害など
無年金障害者問題
難病患者の就労問題
社会保障
その他

ページの上部へ移動▲