一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > お知らせ > 2008年北海道難病連春のチャリティバザー

トップページへ戻る


北海道難病連からのお知らせ2008年北海道難病連春のチャリティバザー

ご協力ありがとうございました。

北海道難病連春のチャリティバザー

3月1日(土曜)・2日(日曜)開催。

売上221万円を記録し、終了いたしました。

売上は難病患者の福祉のため有効に利用させていただきます。

次回より秋の開催になります。

「北海道難病連春のチャリティバザー」の様子

(写真:「北海道難病連春のチャリティバザー」の様子)

■ご案内

PDF版も用意しました。(HSKなんれん臨時号)
■次回より、チャリティバザーの開催日が変更になります。
恒例の「春のチャリティバザー」開催が「春」から「秋」に変わります。同じく難病センターを会場にしている「秋まつり」を拡大し、2日間開催でフリーマーケットと季節の味覚が楽しめるイベントに生まれ変わる予定です。なお、2008年のバザーは「春」「秋」2回の開催となります。
■日時:2008年3月
1日(土曜)13時00分〜16時30分
2日(日曜)10時30分〜14時00分
■場所:北海道難病センター(札幌市中央区南4条西10丁目)
当日は難病センターには駐車スペースがありません。近隣の有料駐車場をご利用願います。
■ご協力をお願いします
北海道難病センター春のチャリティバザーは毎年、多くの皆様からの暖かいご支援と、ご協力に支えられ実施しており、この収益は北海道難病連の重要な活動資金となっております。ここ数年、道や市町村の補助金が大きく削られており、バザーには大きな期待を寄せております。今年もご家庭にある再利用可能な衣料品、雑貨、日用品や贈答品などの物品がございましたらご提供くださいますようお願いいたします。患者・家族の皆様をはじめ広く一般市民の皆様のご協力と、皆様の当日のお越しをお待ちいたしております。
●バザーの収益金は、難病連の運営費、難病医療福祉相談会、医療講演会などに利用させていただいております。
■物品のお送り先・お問い合わせ
(財)北海道難病連事務局バザー係、電話 011-512-3233
月曜〜金曜は10時〜18時、土曜・日曜祝日は休み
■バザー品のご提供をお願いします
難病センターへご持参・宅配の場合:1月31日(木)〜2月29日(金)
集荷日:2月16日(土)・17日(日)、2月23日(土)・24日(日)
集荷をご希望の方は2月21日(木)までにご連絡下さい。
※集荷は札幌市内の範囲で予定しています。
※難病センターへの持参、または宅配便利用にご協力をお願いいたします。
■売れ残り品もリサイクルしたい!
毎年売れ残りが出てしまい、最終的に「ゴミ」となってしまう品物が多くあります。多くの方の善意でバザーを開催しているため、とても残念に思います。再利用の情報をお持ちの方は、ぜひお知らせください!
■残念ですがお取り扱いできません
ご提供いただく電化製品、大型家具などの引取りにつきましては、「大型ごみの有料化」、「家電リサイクル法」によりご遠慮させていただくこともあります。ご理解のうえ、ご協力をお願い申し上げます。
※家電リサイクル法:古い電化製品はお買い上げの家電小売店か、製品を買おうとしている小売店にご連絡願います。小売店は古い家電製品を引き取り、リサイクルを推進しています。
■仲間の交流の場、バザーにご参加ください
活動資金捻出のため開催しているバザーですが、実は患者会最大の交流会になっています。バザーの準備は、仕分けをしながら、値札をつけながら、食事をしながらワイワイとお話ができます。お友達やご家族などお誘いあわせの上、交流の輪を広げていただければと思います。患者さんができる軽作業もたくさんあります。お気軽にご参加ください。みなさんの特技が発揮できる楽しいバザーです。
「主な作業」
  • バザー品の仕分け
  • 物品の搬入出
  • 値付け・販売
  • あとかたづけ
  • カレー作り
  • 飾り付けなど
※お問合せ、お手伝いの申込は所属の部会または難病連までご連絡ください!

このページのメニュー

お知らせ

ページの上部へ移動▲