一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > 加盟疾病団体と地域団体 > 北海道難病連 釧路支部


加盟疾病団体と地域団体北海道難病連 釧路支部

■事務局

支部長 今野悦夫(リウマチ友の会)
事務局長 橋本秀子(筋無力症友の会)
事務局 釧路市堀川町5‐16
さわやか釧路内
電話 0154‐25‐2012・FAX 0154‐25‐2042
運営施設 就労継続支援B型さわやか釧路
(連絡先は事務局と同じ)
●難病電話相談
毎週月曜〜金曜日午前9時00分〜午前11時30分
電話0154‐25‐2012
釧路市、釧路町、白糠町、鶴居村在住の患者・家族が対象。
病気の悩み、各種支援制度、患者会入会相談などお受けします。

■行事情報(1件)

▼患者家族の体験発表、難病相談、お話、ミニコンサート、ダンス「来てみて 知って 難病ってな〜に」開催(釧路市) 行事のチラシ(PDF)
日時:2018年10月27日(土曜)13時〜16時
場所:イオンモール釧路昭和店 1Fサンコート広場(釧路市昭和中央4丁目18-1)
内容:ミニコンサート みきりん
   :患者家族の体験発表(パーキンソン病、ダウン症候群、てんかん、クローン病、
    後縦靱帯骨化症、筋無力症、脊髄小脳変性症、腎臓病)
   :お話(「難病について」釧路保健所、「ヘルプマークについて」釧路市役所)
   :ヒップホップダンス(つぼみダンススクール)
   :難病相談(難病に関わる相談、指定難病制度の紹介、患者会活動の紹介ほか)
主催・問合せ:一般財団法人北海道難病連、北海道難病連釧路支部 電話0154-25-2012

■地域支部の紹介

釧路支部は1979年(昭和54年)に結成され、歴代役員がバトンを引き継いできました。私たちの担当エリアは、釧路市、釧路町、白糠町、鶴居村で、約700名の会員がおります。

支部の活動は運営委員会・幹事会で各種取組について協議しながら、新年交流会や地域行事である「釧路市健康まつり」「ふれあい広場」に参加して「難病相談」や「署名活動」などを行っています。最近では、白糠町と釧路町の行事にも参加させてもらっています。

釧根管内の各支部が持ち回りで「合同レク」を毎年実施しています。各支部の独自性が出る企画と支部間交流では、いつも楽しい話題もつきません。

支部に所属する19部会は、釧路保健所、釧路市の後援をいただき一般市民にも公開した医療講演会を開催しています。また、内容を工夫した交流会を企画するなど活動はそれぞれ組織的に積極的に進めていて、時には新聞記事にもなります。このような部会の力が集まって支部活動が前進しています。

支部活動で大きなウェイトを占める、機関誌「なんれんくしろ」の定期発行(年4回)をしています。これには、各種活動の呼びかけ、部会活動の交流などが掲載されます。編集委員会の「技」も好評です。

1998年から、釧路支部が関わってできた作業所「さわやか釧路」は、2010年に一般社団法人(非営利型)を設立し、就労継続支援B型事務所「さわやか釧路」として事業継続しています。

このページのメニュー

加盟疾病団体と地域団体

ページの上部へ移動▲

加盟疾病団体と地域団体トップへ戻る▲