一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > 加盟疾病団体と地域団体 > 南宗谷支部


加盟疾病団体と地域団体南宗谷支部

■事務局

支部長 砂田利子(あすなろ会)
事務局長 野口良子(肝炎友の会)
事務局 枝幸郡枝幸町三笠町(野口方)
電話・FAX 0163‐62‐3751

■行事情報(0件)

■地域支部の紹介

南宗谷支部は、浜頓別町、中頓別町、枝幸町3町、人口約15,000人の小さな地域にある小さな支部です。

この南宗谷に200人を超える難病患者がいると聞き、支部を立ち上げて14年目となりました。過去10回の難病医療・福祉相談会を通して、難病患者が身近にいること、また相談会についても地域の住民に浸透してきたこと、また前日の医療講演会を通し、病気についても理解をいただきリウマチの会ができる等、たくさんの教訓が残されました。

保健師さん達が中心となり3町で、南宗谷難病システムを立ち上げ、枝幸町立病院ではリウマチ・自己免疫疾患外来の窓口を開くことができました。中頓別町立病院では神経内科の外来窓口を開くことができました。

保健師さん、理学療法士の皆さんなど、行政と一緒になり活動を進めています。支部としての事業は少ないのが現状ですが、年4回行われるリウマチの会との交流、相談事業、募金箱回収などささやかですが、患者・家族のよりどころとなればと頑張っています。

私たち難病患者・家族が地域の皆さんに理解していただけるように、そしてこのまちで生き続けていけるよう活動していきたいと思っています。

このページのメニュー

加盟疾病団体と地域団体

ページの上部へ移動▲

加盟疾病団体と地域団体トップへ戻る▲