一般財団法人 北海道難病連

現在の位置: トップページ > 加盟疾病団体と地域団体 > 稚内支部


加盟疾病団体と地域団体稚内支部

■事務局

支部長 畠山清一(OPLL友の会)
事務局長 横山 考(肝炎友の会)
事務局 稚内市宝来3丁目2‐1
電話・FAX 0162‐22‐1472

■行事情報(0件)

■地域支部の紹介

支部結成1993年10月24日。稚内支部は稚内市を中心とした1市4町1村の広範囲な地域の中で支部活動をしてきており、本年3月末現在、稚内支部会員は125名となっております。

私達の住んでいる市町村の医療、福祉の向上と充実を望んで支部を結成し、関係機関各位のご指導と、地域の患者・家族の会員の協力により活動を続けております。これからも、年々、医療・福祉政策の後退に対し、患者・家族の会員が一致協力して活動してまいりたいと考えております。

支部では、各関係団体と共同で、身体障害者、難病患者等が容易に行動できるように公共施設、民間施設のバリアフリー化を目指し当該施設の改善を要請しており、簡易なものは早急に対処して頂いております。

また、稚内支部は広範囲な地域で構成されており、なかなか会員の意思疎通をはかるのに困難ですので、「地区ふれあいの集い」を稚内、豊富、猿払在住の患者家族の皆さんに呼びかけ、市町村、稚内保健所の保健師さんのご協力、ご指導を得まして開いてきました。地域の会員の方の退会等で一時中断しておりますが、本年度から再開するよう努力しております。

今後とも私達難病が地域社会の中で理解して頂くと同時に、会員相互の理解、交流を深めて支部活動を推進していきたいと考えております。

このページのメニュー

加盟疾病団体と地域団体

ページの上部へ移動▲

加盟疾病団体と地域団体トップへ戻る▲