一般財団法人北海道難病連

現在の位置: トップページ

最新情報(8件)

「平成30年北海道胆振東部地震」の影響による節電への協力について
このたびの北海道胆振東部地震の影響により札幌市から節電への協力依頼がありました。ご無理のない範囲での協力をお願いいたします。資料PDF
(2018年9月12日 UP)
「平成30年北海道胆振東部地震」の影響による節電への協力について
このたびの北海道胆振東部地震の影響により国から節電への協力依頼がありました。ご無理のない範囲での協力をお願いいたします。
北海道の皆様への節電のお願い(経済産業省 資源エネルギー庁PDF)
(2018年9月11日 UP)
「平成30年北海道胆振東部地震」による被災者の特定医療費(指定難病)受給者証等の取扱いについて
今回の被災に伴い、関連書類等を紛失あるいは家庭に残したまま避難されている方もいらっしゃると存じます。
特定医療費(指定難病)、小児慢性特定疾病医療受給者証等や健康保険証を受診時に提示できない場合には、当面の間下記を医療機関窓口に申し出ることで受診が可能となります。
 [1] 医療受給者証の交付を受けている者であることの申出
 [2] 氏名
 [3] 生年月日
 [4] 住所等
を確認することにより受診できる取扱いとされております。
また緊急の場合は、指定難病、指定小児慢性特定疾病医療機関以外の医療機関も受診が可能です。
(2018年9月11日 UP)
北海道胆振東部地震に関してお困りごとございませんか?
9月6日未明に北海道を襲いました地震により患者会の皆様で困った事、不便な事、ご相談ごとがありましたら一般財団法人 北海道難病連 増田までご連絡下さい。
(2018年9月7日 UP)
北海道小鳩会 札幌分会からのお知らせ
今回の地震により、9月10日(月曜)、11日(火曜)開催予定の「菅野先生のセミナー」は北海道難病センターが一定期間閉鎖することになったため中止とさせていただきます。詳細PDF
(2018年9月7日 UP)
難病患者就職サポーター相談日のごあんない
お仕事の不安やお困りのことがございましたら、「難病患者就職サポーター」にご相談ください。
難病患者就職サポーターは、下記の日程でハローワーク札幌(札幌市中央区)、北海道難病センターで
ご相談をお受けしています。
※来所の際は、事前のご予約をお願いいたします。
難病患者就職サポーター相談日(2018年9月)添付資料(PDF)
難病患者の就労支援について|厚生労働省ホームページ(外部リンク)
(2018年9月5日 UP)
増田靖子代表理事が北海道新聞で紹介されました。
(一財)北海道難病連 増田靖子代表理事が7月30日の北海道新聞で紹介されました。(PDF)
(2018年7月31日 UP)
2018年4月1日より下記1〜3について対象となる疾病が拡大します。
1.難病医療費助成 対象疾病の拡大について(PDF)
2.小児慢性特定疾病医療費助成対象疾病の拡大について(PDF)
3.障害者総合支援法の対象難病の拡大について(PDF)
(2018年3月28日 UP)

ページの上部へ移動▲